広島の眼科 白内障手術・多焦点眼内レンズ治療、レーシック(LASIK)手術ならソレイユ眼科

広島で白内障手術・多焦点眼内レンズ治療、
レーシック手術なら広島の眼科「ソレイユ眼科」へ

治療費について

ソレイユ眼科で、代表的な治療や手術の「白内障・白内障手術」「多焦点(遠近両用)眼内レンズ」「レーシック[LASIK]」「オルソケラトロジー」の治療費をご確認いただけます。

白内障・白内障手術

通常の健康保険適応の単焦点・乱視入り眼内レンズを用いた白内障手術の費用です。
術前後の検査・診察・お薬代は、健康保険の適応となります。

片眼 0円(負担0割) ~
約45,000円(負担3割)
両眼 0円(負担0割) ~
約90,000円(負担3割)

※健康保険の負担割合で、費用がそれぞれの方で異なります。
※高額療養費制度の対象です。世帯所得区分により、治療費が減免されます。詳しくは、加入されている健康保険組合にお問い合わせください。

多焦点(遠近両用)
眼内レンズを用いた白内障手術

通常の白内障手術の費用のほかに、「選定医療」を用いて、差額分のレンズ費用が必要になります。
術前後の検査・診察・お薬代は、健康保険の適応となります。

レンズのタイプ 追加費用
(片眼・税込)
レンズブランド
遠近2焦点型(乱視無)
(近距離重視)
¥109,274 Johnson & Johnson
AMOテクニス®マルチフォーカル
焦点深度拡張型(乱視無)
(中間距離重視)
¥140,734 Johnson & Johnson
AMOテクニス®シンフォニー
焦点深度拡張型(乱視有)
(中間距離重視)
¥172,194 Johnson & Johnson
AMOテクニス®シンフォニー 
トーリック

※表組み内の金額表示は、すべて「税込」です。
※他のレンズブランドについては、ご相談いただければ使用できます。

レーシック [LASIK]

手術代金には、1年間の診察・検査料・再手術費用を含みます。

手術料金 両眼:200,000円、
片眼:150,000円
土日加算
30,000円
適応検査
5,000円
術前検査
5,000円
診断書
5,000円
(1通)
術後点眼薬
500円
(1本)

※表組み内の金額表示は、すべて「税別」です。
※レーシック[LASIK]手術後から1年間の再手術料・検査・診察料がすべて手術代金に含まれています。
※「適応検査」で5,000円(税別)、「術前検査」で5,000円(税別)かかります。
※「術後点眼薬」は、使用頻度に個人差はありますが、『平均10本程度 [1本500円(税別)にて]』ご購入いただいております。
※1年経過後は、6ヶ月ごとに検査をお受けください [診察料金-1回3,000円(税別)、再手術料金-片眼30,000円(税別)]。
※レーシック[LASIK]の治療費は、所得税の医療費控除が受けられることがあります。詳しくは、所轄の税務署にお問い合わせください。

オルソケラトロジー

治療費には、レンズ代金、6か月間の診察・検査料を含みます。

両眼
120,000円
片眼
80,000円

※表組み内の金額表示は、すべて「税別」です。
※治療用レンズを紛失、破損、更新時は、1枚38,000円~(税別)となります。
※治療開始6か月以降は、診察・検査代は、1回3,000円(税別)です。
※オルソケラトロジーの治療費は、所得税の医療費控除が受けられることがあります。詳しくは、所轄の税務署にお問い合わせください。

上記以外の治療費につきましては、保険適用の有無や治療期間などにより変動します。
目安などをお知りになりたい場合は、直接お問い合わせください。

ソレイユ眼科で治療している、代表的な治療や手術の治療費をご案内します。
個々の治療により、治療費が変更となる場合がありますが、治療開始前にご説明いたします。