広島の眼科 白内障手術・多焦点眼内レンズ治療、レーシック(LASIK)手術ならソレイユ眼科

広島で白内障手術・多焦点眼内レンズ治療、
レーシック手術なら広島の眼科「ソレイユ眼科」へ

コンタクトレンズ処方

コンタクトレンズについて

コンタクトレンズは、平成17年4月に、高度管理医療機器に制定された医療機器です。コンタクト(接触)させるレンズという意味で、眼球の角膜に直接、装着することで近視・遠視・乱視などの屈折異常を矯正する道具です。

現在、日本では「1600万人以上」の方が利用されているといわれています。コンタクトレンズの普及が進んでいますが、その一方で、不適切な装用が原因で、障害を生じることが多くなっています。必ず、眼科医の定期検査を受けて、安全に装用することが必要です。

コンタクトレンズ

コンタクトレンズの
種類について

〜 ソフトコンタクトレンズ 〜

角膜よりも大きなサイズのレンズで、素材が柔らかく、装用しても異物感が少ないのが特徴です。また、スポーツをする時なども外れにくいので、若年者を中心に人気のあるレンズです。短所として、破けやすく、劣化によって変形しやすいので、長期間の使用には向かないことがあげられます。ソフトレンズには、使い捨てタイプと一定交換タイプがあります。

ソフトコンタクトレンズ

使い捨てコンタクトレンズ

コンタクトレンズ装用者の70%は、この使い捨てコンタクトレンズを使っているといわれています。1日タイプ、2週間タイプ、1か月タイプ、3か月タイプなど様々な使用期限のタイプがあります。最近では、シリコンハイドロゲルと呼ばれる新素材を用いたレンズがあり、ハードコンタクトレンズ並みに酸素透過性を高めた、高性能のレンズが開発されています。使用期限を超えたレンズを装用すると、レンズの劣化により、細菌やウイルスの感染を生じたり、タンパク・脂質などの汚れが付きやすくなり、目に炎症をおこしたり、酸素透過性が低下し、長期間にわたって、眼球に障害を与える恐れがありますので、絶対にやめましょう。

定期交換コンタクトレンズ

1年~1年半くらいで、交換するタイプのソフトレンズです。使い捨てタイプのレンズより、年間のレンズコストは低く抑えることができます。使い捨てレンズよりと違い、長期に使うことで、汚れや細菌の付着が生じやすいので、慎重に毎日の洗浄・保管を行う必要があります。

〜 ハードコンタクトレンズ 〜

角膜よりも少し、小さなサイズのレンズで、素材が硬く、ソフトレンズよりも形状が安定していることが特徴です。素材が硬いため、乱視を矯正するのに優れています。ソフトレンズよりも、長期に使用することができますが、通常は2年~3年で交換するものが一般的です。現在では、ほとんどのレンズが酸素透過性レンズで、眼への負担が軽くなっています。しかし、屋外で使用し、目にゴミが入ったときには、強い異物感が生じるほか、激しい運動をすると、レンズが外れやすく、紛失しやすい短所があります。

ハードコンタクトレンズ

〜 遠近両用レンズ 〜

1枚のレンズに遠用(遠くの画像)と近用(近くの画像)の2つの焦点をもったレンズです。40歳以上の方で、近くが見えにくくなる「老眼」症状を軽減するレンズです。ハードレンズタイプとソフトレンズタイプがあります。いままで、メガネやコンタクトを使ったことがない方でも、この老眼症状を軽減するために装用する方もおられます。しかし、見え方に慣れるのに、時間がかかったり、遠くの見え方が悪くなるなどの特徴があり、うまく適応できないこともあります。

遠近両用レンズ

コンタクトレンズケアの
注意点

  • レンズを取り扱うときは、石鹸できれいに手を洗いましょう

    手についた細菌、ウイルスなどが感染源になります。

  • レンズは必ずこすり洗いをしましょう

    こすり洗い不要と書かれたケア用品がありますが、 こすり洗いしないと細菌やウイルスが残留している危険性が指摘されています。

  • レンズケースも毎日洗浄し、乾燥させましょう

    ケースは、水道水で洗浄し、乾燥させましょう。3か月ごとにケースは新しいものと交換しましょう。

  • 中和方法やすすぎ液に注意しましょう

    ケア用品によって中和方法やすすぎ液が異なります。 使用方法を確認し正しい洗浄を行いましょう。

コンタクトレンズの
ケアについて

〜 ソフトレンズのケア 〜

マルチパーパスソリューション(ボトル1本タイプ)と 過酸化水素水(ボトル2本タイプ)のタイプがあります。

マルチパーパスソリューション(ボトル1本タイプ)

マルチパーパスソリューション(ボトル1本タイプ)

レンズの洗浄・すすぎ・殺菌・保管がすべて行えます。

過酸化水素水(ボトル2本タイプ)

過酸化水素水(ボトル2本タイプ)

保存液(すすぎ液)と消毒液、中和剤の3種類を用います。中和剤は白金ディスクを用いるものがあります。中和が不十分だったり、誤って消毒液が付着したレンズを装着すると、角膜障害を生じることがありますので、注意が必要です。

〜 ハードレンズのケア 〜

ハードレンズのケア

ハードレンズのケアには、ハードレンズ専用の洗浄・保存液を用います。洗浄保存液の中には蛋白除去効果のある酵素液入りタイプのものもありますが、定期的に専用のクリーナーを用いて、表面に付いたしつこい汚れとタンパク質を除去しましょう。

専用クリーナーには、研磨剤が入ったものがありますが、レンズの種類によっては、レンズに傷をつけることがありますので、レンズにあったクリーナーを用いましょう。

〜 レンズをつける時 〜

ハードコンタクトレンズ

  1. まず手を石鹸できれいに洗います。
  2. レンズをケースから取り出して、水道水もしくは、洗浄・保存液で、すすぎます。
  3. レンズを装着します。
  4. レンズケースを水道水できれいに洗浄して、よく乾かします。

ソフトコンタクトレンズ
マルチパーパスソリューション
(ボトル1本タイプ)

  1. まず手を石鹸できれいに洗います。
  2. レンズをケースから取り出して、新しい洗浄液ですすいだ後、レンズを装着します。
  3. レンズケースを水道水できれいに洗浄して、よく乾かします。

ソフトコンタクトレンズ
過酸化水素水
(ボトル2本タイプ)

  1. まず手を石鹸できれいに洗います。
  2. レンズをケースから取り出して、保存液(すすぎ液)で、すすぎます。
  3. レンズを装着します。
  4. レンズケースを水道水できれいに洗浄して、よく乾かします。

※レンズケースは3ケ月を目安に新しいものと交換します。

〜 レンズを外す時 〜

ハードコンタクトレンズ

  1. まず手を石鹸できれいに洗います。
  2. レンズを外した後、水道水でレンズをよくすすぎます。(異物がついたままこすり洗いをするとレンズに傷をつけてしまいます。)
  3. 洗浄・保存液(定期的にクリーナーを用いる)をレンズにつけて20回程度こすり洗いします。
  4. レンズを水道水もしくは洗浄液できれいにすすぎます。
  5. よく乾かしたレンズケースにレンズを入れます。
  6. レンズケースに洗浄・保存液を入れ、保管します。

ソフトコンタクトレンズ
マルチパーパスソリューション
(ボトル1本タイプ)

  1. まず手を石鹸できれいに洗います。
  2. レンズを外した後、洗浄液で20回程度こすり洗いを行います。
  3. よく乾かしたレンズケースに洗浄液を入れ、保管します。

ソフトコンタクトレンズ
過酸化水素水
(ボトル2本タイプ)

  1. まず手を石鹸できれいに洗います。
  2. レンズを外した後、保存液(すすぎ液)で20回程度こすり洗いを行います。
  3. 保存液(すすぎ液)でレンズをすすいだ後、よく乾かしたレンズケースにレンズを入れます。
  4. レンズケースに消毒液を入れ、中和剤(白金ディスク)を注入(挿入)します。
    中和時間(6時間以上)を保って保管します。

※レンズケースは3ケ月を目安に新しいものと交換します。

使用上の注意

  • 目に異常を感じたら、すぐにレンズの使用を中止しましょう。
  • コンタクトレンズを長期に装用していると、角膜知覚が鈍感になっていることがあり、目に異常を感じなくても、目に障害を生じていることがあります。自覚症状の有無に関係なく、定期検査を医師の指示通りに受けましょう。
  • レンズの使用期限を守り、定期的な交換を行いましょう。
  • レンズケアは毎日、確実に行いましょう。
  • 目に異常を感じたら、病気が進行しないよう、すぐに眼科医を受診し、検査を受けましょう。
遠近両用レンズ

処方しているコンタクトレンズの種類

ソレイユ眼科で処方しているコンタクトレンズ(2020年6月現在)
*事情により、取扱いをやめていることがあります。ご了承ください。

1日使い捨てソフト

メーカー名 レンズ名
J&J
  • ワンデーアキュビューモイスト(トゥルーアイ、オアシス、乱視用)
クーパービジョン
  • ワンデーアクエア
  • ワンデーアクエアエボリューション(エボリューション乱視用)
  • プロクリアワンデー
  • マイディ
シード
  • ワンデーピュアうるおいプラス(うるおいプラス乱視用)
  • ワンデーファインUV
アルコン
  • デイリーズアクア
  • ディリーズアクアコンフォートプラス(プラストーリック)
  • ディリーズトータルワン
ボシュロム
  • メダリストワンデープラス(プラス乱視用)
  • バイオトゥルーワンデー
  • アクアロックスワンデー
メニコン
  • マジック
シンシア
  • シンシアワンデーS

2週間使い捨てソフト

メーカー名 レンズ名
J&J
  • 2ウィークアキュビュ―
  • 2ウィークアキュビュー オアシス(乱視用)
  • オアシススマート調光
クーパービジョン
  • バイオフィニティ(トーリック、アクティブ、XR)
シード
  • 2ウィークピュアうるおいプラス
アルコン
  • エアオプティクスHG
  • エアオプティクス乱視用
ボシュロム
  • メダリストプラス
  • メダリスト66トーリック
  • メダリストII
  • メダリストフレッシュフィットコンフォートモイスト(トーリック)
  • アクアロックス
ロート
  • ロートモイストアイ(モイストアイトーリック)
メニコン
  • 2ウイークプレミオ(プレミオトーリック)

1か月使い捨てソフト

メーカー名 レンズ名
アルコン
  • エアオプティクスEXアクア
エイコー
  • マンスリーモード

カラーコンタクト(サークルレンズ)

メーカー名 レンズ名
J&J
  • ワンデーアキュビュ― ディファイン
  • 2ウイークアキュビュ― ディファイン
シード
  • アイコフレワンデーUV
  • &トーリック ジルスチュアートワンデー
  • ヒロインメイクワンデーUV
アルコン
  • フレッシュルックワンデーカラー
ボシュロム
  • ナチュレール
  • ワンデー スターリー
  • ワンデー ナチュレール
シンシア
  • アルティメット2ウィークパール
  • アイディクト
PIA
  • ドレサージュ

従来型ソフトレンズ

メーカー名 レンズ名
シード
  • スカイ
メニコン
  • ソフトS
エイコー
  • ソフトMX
アイミー
  • スーパーソフトⅡ

ハードレンズ

メーカー名 レンズ名
シード
  • スーパーHiO2
  • S-1
  • AS-LUNA
メニコン
  • メニコンEX
  • メニコンZ
  • メニコンアイスト
東レ
  • ブレスオーハードII
アイミー
  • サプリーム
  • アスフェリックUV エア
エイコー
  • アフェックス
HOYA
  • EX-αナノ
ボシュロム
  • EX-O2

遠近両用ソフトレンズ

メーカー名 レンズ名
J&J
  • ワンデーアキュビューモイスト マルチフォーカル
クーパー ビジョン
  • プロクリアワンデー マルチフォーカル
  • バイオフィニティ マルチフォーカル
シード
  • ワンデーピュア マルチステージ
  • 2ウィークピュア マルチステージ
  • ワンデーピュア EDOF
アルコン
  • ディリーズトータルワン マルチフォーカル
  • ディリーズコンフォート マルチフォーカル
  • エアオプティクスHG 遠近両用
メニコン
  • 2ウィークプレミオ 遠近両用
ボシュロム
  • メダリスト マルチフォーカル
  • フレッシュフィット コンフォートモイスト 遠近両用

遠近両用ハードレンズ

メーカー名 レンズ名
東レ
  • プレリーナ
  • レリーナII
レインボー
  • ニューステージ
HOYA
  • マルチビューEX(L)
  • マルチビューEX(α)

コンタクトレンズの
販売方法

ソレイユ眼科では、コンタクトレンズの販売は行っておりません。検査、診察の上、コンタクトレンズの使用に問題ないことを確認し、コンタクトレンズ処方箋(指示書)を発行します。レンズは、処方箋を扱っているコンタクトレンズ販売店でご購入下さい。処方箋の販売指示に違反している販売店での購入は、目の健康を損ねる可能性がありますので、ソレイユ眼科では推奨していません。また、医師の指示に従わず定期検査を受けていない場合、処方箋の発行をお断りすることがありますので、あらかじめご了承ください。

初めてコンタクトレンズを装用する患者さんに対しては、装用開始から3か月は、定期検査を確実に受けていただくため、ソレイユ眼科でコンタクトレンズを購入していただきます。装用開始後3か月以降は、処方箋を発行しますので、ご希望のコンタクトレンズ販売店でレンズをご購入下さい。

ソレイユ眼科の処方箋で、ネット購入いただけるサイトは現在のところ、以下の店舗(サイト)です。

ソレイユ眼科では、豊富な種類のコンタクトレンズを用意して処方しています。
目の検査をして、患者様のご要望や用途に応じて、最適なコンタクトレンズを提案・処方します。