広島の眼科 白内障手術・多焦点眼内レンズ治療、レーシック(LASIK)手術ならソレイユ眼科

広島で白内障手術・多焦点眼内レンズ治療、
レーシック手術なら広島の眼科「ソレイユ眼科」へ

我が家のアイドルPart2!

こんにちは、竹橋です!
お盆休みも終わり、そろそろ涼しくなってほしいと思うこの頃なのですが
まだまだ猛暑日が続きそうですね。

さて、今回は以前ご紹介させていただいいた、うちの愛犬「チップくん」について。
以前ご紹介させていただいた時はまだ生後9ヶ月だったのですが、
あれから2年半経ちまして3歳になり立派に成長しましたので、
久しぶりに登場させたいと思います。

ドン!!!

我が家のアイドルの画像 ソレイユ眼科

体重も3.35キロになり、色々と意思疎通ができるようになりました。
1ヶ月に1回はトリミングに行き、リボンをつけてもらって帰ってきます。
(男の子です)
ドライブが大好きで、「行くよ!!」の一言で、嬉し過ぎてクルクル回転し始め
座って靴を履いている私のひざの上に潜り込んできます。
チップくんが遊ぶおもちゃとして何個かぬいぐるみを置いているのですが
いつの間にか気付けば全てのぬいぐるみの目がなくなっているという
悲惨な状況になっています。

そんなやんちゃなチップくんですが、先日ワクチンの予防接種へ行ってきました。
病院へ着き、車を降りるところから何となく嫌な予感がするのでしょうね。
私の抱っこしている腕にギュっとしがみつき離れようとせず
いざ注射をする台の上に置くとブルブル震えます。(笑)
小さい頃は注射を刺すとギャンギャン鳴いていましたが、
最近は大人になったのか、ぐっとこらえて大人しく注射を受けることが
できるようになりました。

チップくんがうちへ来て、お散歩ができるようになってから
毎日かかさずにしていること。
それはおばあちゃんと一緒にお散歩に行くことです。
94歳のおばあちゃんですが、押し車があればどこへでもスタスタ歩いて
買い物へ行くパワフルなおばあちゃんです。
おばあちゃんと一緒に毎日夕方一時間ほど、おばあちゃんのペースに合わせて
チップくんもゆっくり歩きます。
時には押し車に乗っての移動もあります。

こんな風に(笑)!

 

我が家のアイドルの画像 ソレイユ眼科我が家のアイドルの画像 ソレイユ眼科

この光景が近所でも名物になっています。(笑)
確かに、見るだけで癒されます。
最初は犬を飼うことに大反対だったおばあちゃんですが
今はチップくんが可愛くて可愛くて仕方ないようです。
いつまでも元気にチップくんとお散歩してほしいものです。

ということで相変わらず、我が家のアイドルチップくんの近況でした。
また機会があればお話できたらと思います!
読んでいただきありがとうございました。

アーカイブ