広島の眼科 白内障手術・多焦点眼内レンズ治療、レーシック(LASIK)手術ならソレイユ眼科

広島で白内障手術・多焦点眼内レンズ治療、
レーシック手術なら広島の眼科「ソレイユ眼科」へ

物作り

みなさん、こんにちは(^^♪
だんだんと暖かくなり、外出が楽しい季節となってきましたね。
今回の担当は山根です。

私は先日、友人とポーセラーツの体験をしてきました。
ポーセラーツとはポーセリン(陶器)とアート(芸術)からできた造語です。
白い器にシール感覚で貼れる転写紙や絵の具、金彩などを使って好きなように絵付けをして、
自分だけのオリジナルの器を作るものです。
とても簡単に転写紙を貼ることができるので、小さなお子様からご年配の方まで
老若男女問わず誰でも気軽に楽しめます。
器はお皿だけでなく、カップやソーサー、スプーンや花瓶、小物入れなどの
様々な種類から選ぶことができます。
たくさんの種類があって迷いましたが、私はカップにしました。

物作りの画像 ソレイユ眼科

この白いカップに好きなように切り取った転写紙を、好きなように貼り付けていきます。
自由になんでもしていいというのは、わくわくする反面、なかなか難しい!!
何度も転写紙をカップに当ててみては剥がし、自分の思うようなデザインにしていきます。
初心者の私は単純に転写紙のイラストを貼らせてもらいましたが、
上級者になると陶器に直接、筆で絵を描いたり色付けをされる方もいらっしゃるそうです。

物作りの画像 ソレイユ眼科

物作りの画像 ソレイユ眼科

夢中になりすぎて、終始無言な二人…。
気がつけば、あっという間に2時間近くが過ぎていました。
そして、完成した作品がこちら♪

物作りの画像 ソレイユ眼科

物作りの画像 ソレイユ眼科

これを窯で焼いてもらって本当の完成になります。
イニシャルを入れたり、カップの取っ手の間に鳥を飛ばしたり
、カップの底にクローバーを入れてみたりと、
自分だけのカップができるので愛着がわきます。
こんなに何かに没頭して物作りをするのは久々で、本当に楽しい一時でした。
今から仕上がりが楽しみです(^^)

アーカイブ