ブログ

健康


2018/12/14

12月に入り急激に寒くなり、インフルエンザも本格的に流行り始める季節になりました。
皆様、体調の方はいかがでしょうか?
今月の担当は、ソレイユ眼科・矯正歯科の栗原です。

先月、健康診断に行って来ました。
胃のバリウム検査など初めての検査を受けました。

「辛い検査」と、多くの人から聞いていたので不安だったりもしたのですが意外に平気でした。
検査内容・方法を丁寧に教えてくれ、リラックス出来るようにと笑えるような話をしてくれた検査技師の方のお陰です。

同じ医療の現場で働く身として、見習わなくてはいけないな...と思いました。


後日送られてきた結果には、軽い貧血などあり「日常生活の見直しを」のコメント付き。
そんな時に、画像の本に出会いました。

・朝はパンとコーヒー、ヨーグルトなどで済ませることが多い
・調理が面倒なため、魚料理はあまり食べない
・スーパーやコンビニの弁当や惣菜をよく買う
・太りなくないのでノンカロリー飲料、食品を選ぶ
・寝る直前まで、テレビや携帯端末(スマホなど)を見ている

皆様は、当てはまる項目はありますでしょうか?
私は、ドキッとする程当てはまっています。


「コルチゾール」と言う副腎皮質ホルモンは、ストレスから体を守ってくれます。
体のあちこちから出てくる炎症を強力に抑え、体の回復に大活躍するスーパーマンならぬ
「スーパーホルモン」なのですが、上記の様なちょっとした毎日の習慣で
副腎が疲れ、機能が衰えるのです。
するとスーパーホルモン分泌が悪くなり、さまざまな不調が起こってしまいます。

□最近、物忘れが多く、人や物の名前が出てこない
□熟睡できず、朝起きても疲れが取れた気がしない
□ささいなことでイライラしたり、怒りっぽくなった
□人に会ったりするのがおっくうで外出しない
□風邪やケガがなかなか治らない
□ボーっとしていて新聞や本が読めない(集中力の低下)
□(女性の場合)更年期症状(ホットフラッシュ、肩こり、頭痛など)がひどい
□性欲がなくなった
□胃炎、下痢、便秘、お腹の張りに悩まされるようになった
□食べる量は変ってないのに、太りやすくなった
□血圧が高くなった
□血糖値が高くなった
□白髪が増えた、抜け毛が増えた
□肌にシミ・シワが増えた

このうちチェックした項目が3つ以上ある人は、加齢や遺伝のせいだけではなく
副腎の機能が衰えて、スーパーホルモンの分泌が不足しているのかもしれません。


健康診断や、この本を読んだりして、時に自分の日常生活を振り返り
副腎にやさしい生活を心がけようと思いました。




【最新の記事】


【バックナンバー】



診療・受付の時間・曜日

通常、祝日は診療しますが[月曜、第2・4曜日]にあたる場合は休診日となります。

学会、正月、GW、お盆で臨時休診することがあります。

受診予約・ご相談

FAX:082-561-0124
■ 電話受付時間
9:00-12:30、14:30-18:30
[木曜、第1・3・5土曜は17:00まで]
FAXは、24時間受付中。
■ 休診日 毎週月曜日、第2・4日曜日
ネット:24時間受付中


▲このページのTOPへ戻る
表示モード:スマートフォン | PC