広島の眼科 白内障手術・多焦点眼内レンズ治療、レーシック(LASIK)手術ならソレイユ眼科

広島で白内障手術・多焦点眼内レンズ治療、
レーシック手術なら広島の眼科「ソレイユ眼科」へ

院長紹介

ソレイユ眼科の院長で、ソレイユ眼科・矯正歯科の総院長である
今田昌輝からのあいさつ、プロフィールと経歴一覧を紹介します。

院長あいさつ

母校である順天堂大学の教訓「名医たるより、良医たれ」の教えを心掛け、日々の診療にあたっています。なるべく時間をかけて、患者さんの病状や治療方法について説明することに努めています。幅広い治療ニーズに対応するため、選定医療を用いた「多焦点眼内レンズを用いた白内障手術」や近視の方の悩みを解消する「レーシック(近視矯正)手術」などの先進医療を取り入れています。土日の診療時間を設けて、仕事や学生の方の治療にも力を入れています。ソレイユ眼科で治療できない難疾患の方には、提携している医療機関への紹介も積極的に行っていますので、目の病気で悩んでおられる方はぜひ、ソレイユ眼科へご相談ください。

経歴一覧

ソレイユ眼科院長 今田 昌輝
ソレイユ眼科スタッフ

ソレイユ眼科院長、
ソレイユ眼科・矯正歯科 総院長
今田 昌輝 Masaki Imada

経歴

  • 平成 3年(1991年)
    広島市立舟入高等学校 卒業
  • 平成 9年(1997年)
    順天堂大学医学部 卒業
  • 平成 9年(1997年)
    広島大学医学部眼科学教室 入局
  • 平成10年(1998年)
    県立広島病院 勤務
  • 平成11年(1999年)
    公立みつぎ総合病院 勤務
  • 平成13年(2001年)
    広島大学病院 勤務
  • 平成15年(2003年)
    中電病院 勤務
  • 平成16年(2004年)
    ソレイユ眼科・矯正歯科 院長

資格

  • 日本眼科学会 眼科専門医

所属

患者様との対話を大切に。眼科治療を通して健康なライフスタイルをご提案します。