広島の矯正歯科 見えない歯列矯正を提案するソレイユ矯正歯科

広島県安芸郡府中町の矯正歯科
~ マウスピース矯正などを推奨 ~

当院で歯列矯正の治療を受けられた方の
治療別ごとに症例をレポートにして皆様にお届けします

実際に当院で治療を受けられた方の「症例に対して治療別の矯正治療法」をご確認いただくことで
矯正治療に対する不安や疑問点などを解消していただき、歯列矯正をするメリットを感じてください。

矯正治療の症例レポート
/マルチブラケット

ワイヤーと歯列を連結させる矯正

【叢生】をマルチブラケットで矯正 25歳女性(広島市東区) 25歳女性(広島市東区)

【叢生の症例】

「上の2番目の歯が奥に入っている」ということを主訴に矯正治療を希望されました。

骨格的にはバランスがとれていましたが、歯のサイズがとても大きくスペース不足を

生じ叢生が重度でした。また下顎小臼歯では萌出障害も認められました。

歯の配列スペースを確保する為、上顎左右第1小臼歯、下顎左右第2小臼歯を

抜歯しマルチブラケット装置を使用し矯正治療を行いました。

 

 

~ソレイユ矯正歯科より~

治療開始時は、色々とつらかったですね。それを乗り越えられて今にたどり着けたことをとても嬉しく思っております。

こちらこそ、通院の度、明るいお人柄に心地よい気分にさせていただいていました。

治療後、笑顔が増えて喜んでいる姿を拝見すると、矯正を始めるきっかけになった理想の姿、笑った時にきれいな歯並びが輝いて見えていましたよ。

熱い思いを伝えていただき、私共にもパワーがみなぎってきます。

おいしく食べることがこんなにも良いことかと実感されたのですね。歯ブラシも当てやすくなりましたね。

また、素敵な明るい笑顔を見せてくださいね!

*掲載されている矯正の治療別症例レポートの無断使用、転載は固く禁じております。

実際に矯正治療を行った治療別症例のレポートを、今後の矯正治療のご参考になさってください。

広島の矯正専門医院 ソレイユ矯正歯科

広島の矯正専門医院
ソレイユ矯正歯科