広島の矯正歯科 見えない歯列矯正を提案するソレイユ矯正歯科

広島県安芸郡府中町の矯正歯科
~ マウスピース矯正などを推奨 ~

当院で歯列矯正の治療を受けられた方の
治療別ごとに症例をレポートにして皆様にお届けします

実際に当院で治療を受けられた方の「症例に対して治療別の矯正治療法」をご確認いただくことで
矯正治療に対する不安や疑問点などを解消していただき、歯列矯正をするメリットを感じてください。

矯正治療の症例レポート
/マルチブラケット

ワイヤーと歯列を連結させる矯正

【叢生、反対咬合、上顎左右第2小臼歯欠損】をマルチブラケットで矯正 40代女性(広島市西区) 40代女性(広島市西区)

【症状】叢生、反対咬合、上顎左右第2小臼歯欠損

「下の歯が重なってきた、前歯が割れてきている、咬み合わせが悪い」

という主訴で矯正治療を希望されました。

骨格的なバランスはとれいていましたが、前歯部は反対咬合の状態でした。

また下顎では叢生が認められました。

反対咬合、叢生及び咬合改善の為、下顎左右第1大臼歯を抜歯し

マルチブラケット装置にて矯正治療を行いました。

 

 

〜ソレイユ矯正歯科より〜 

歯は食事をする為にとても重要な役割をしてくれます。

食べ物を噛み潰して消化しやすくする役割はもちろん、発音を助けたり、

表情を作ったり、物を噛むことで脳に刺激を与えてくれる、体のバランス

を保ったり、、、私たちの暮らしの中で必要不可欠なのです。

治療前は噛みにくさや喋りにくさ色んな不便があったことと思います。

治療後の変化に満足していただけて本当に嬉しく思います。

とても美への意識も高く、健康面でも気にされているお話をしていただい

たのを覚えています。

口腔ケアでも、80歳まで自分の歯を20本残せるようセルフケアを頑張

っていきましょう。

本当にお疲れ様でした。

 

*掲載されている矯正の治療別症例レポートの無断使用、転載は固く禁じております。

実際に矯正治療を行った治療別症例のレポートを、今後の矯正治療のご参考になさってください。

広島の矯正専門医院 ソレイユ矯正歯科

広島の矯正専門医院
ソレイユ矯正歯科