広島の矯正歯科 見えない歯列矯正を提案するソレイユ矯正歯科

広島県安芸郡府中町の矯正歯科
~ マウスピース矯正などを推奨 ~

当院で歯列矯正の治療を受けられた方の
治療別ごとに症例をレポートにして皆様にお届けします

実際に当院で治療を受けられた方の「症例に対して治療別の矯正治療法」をご確認いただくことで
矯正治療に対する不安や疑問点などを解消していただき、歯列矯正をするメリットを感じてください。

矯正治療の症例レポート
/マルチブラケット

ワイヤーと歯列を連結させる矯正

マルチブラケットで矯正 30代女性(広島県安芸郡府中町) 30代女性(広島県安芸郡府中町)

【上顎前突の症例】

「咬む場所が不安定、歯がすり減ってきた気がする、前歯が少しづつ出

てきた」ということを主訴に矯正治療を希望されました。

骨格的な上下のバランスは上顎が下顎よりやや前方位にあり、

上顎前突傾向がわずかに認められますが標準内の値ではありました。

上の前歯が唇側に傾斜していることにより、前歯が出た状態です。

上顎前歯部の前突感を改善する為、上下左右第1小臼歯を抜歯し、

マルチブラケットで矯正治療を行いました。

 

〜ソレイユ矯正歯科より〜

お忙しい中定期的に通って頂けたおかげで、年を取っても自分の歯で過ごしたい

という思いに寄り添って治療を進めることができました。

お力になれたこと嬉しく思います。

これからも、歯のお手入れ引き続き頑張っていきましょうね。

*掲載されている矯正の治療別症例レポートの無断使用、転載は固く禁じております。

実際に矯正治療を行った治療別症例のレポートを、今後の矯正治療のご参考になさってください。

広島の矯正専門医院 ソレイユ矯正歯科

広島の矯正専門医院
ソレイユ矯正歯科