広島県安芸郡府中町のソレイユ矯正歯科 〜 広島の矯正歯科 見えない矯正を推奨 〜

当院で歯列矯正の治療を受けられた方の
治療別ごとに症例をレポートにして皆様にお届けします

実際に当院で治療を受けられた方の「症例に対して治療別の矯正治療法」をご確認いただくことで
矯正治療に対する不安や疑問点などを解消していただき、歯列矯正をするメリットを感じてください。

矯正治療の症例レポート
/マルチブラケット

ワイヤーと歯列を連結させる矯正

しっかりと発音ができるように 20代女性(広島市安芸区)

【開咬、叢生、上顎前突の症例】

「乳歯の頃からオープンバイト、食べるのが難しい、発音が難しい」

ということを主訴に矯正治療を希望されました。

骨格的な開咬傾向があり、開咬の症状が重度で、咀嚼がかなり難しい状態で

歯並びのがたつき(叢生)もありました。

前歯は上下に空いていますが、前後にも不調和があり、上顎前突も呈していました。

上顎第2大臼歯を抜歯し親知らずを配列し、マルチブラケットを使用して矯正治療を行いました。

大臼歯の圧下を行うために、矯正用のインプラントも併用しました。

 

〜矯正治療を終えられた患者様より〜

 

私が矯正治療を始めようと思ったきっかけは、

以前から滑舌が悪く発音がしにくかったことと、

笑ったときの見た目が気になっていたからです。

始めの頃は装置が目立たないか心配でしたが、

歯が動いていく様子に喜びを感じ、頑張ることができました。

矯正治療中は、装置が当たり痛みを感じることもありましたが、

すぐに処置して頂けたので、安心して通えました。

また、先生やスタッフさんたちは皆さんとても印象が良く、

通いやすかったです。

矯正治療を終えて、しっかりと発音ができるようになったので、

話しやすくなり、しっかりと物を噛めるようになりました。

笑ったときも歯並びを気にしなくてよくなりました。

長い間装置を付けていたので、取れた今とても嬉しいです。

ありがとうございました。

 

 

〜ソレイユ矯正歯科より〜

長い間の矯正歯科お疲れ様でした。

滑舌が悪く発音しづらい、物を噛みにくいとのことでしたが、

治療が進むとともに笑顔を見られることが多くなり、

私たちも嬉しく感じておりました。

これからは見た目を気にせず思いっきり笑ってくださいね。

矯正治療を終えられた後の虫歯や歯周病ケアも大切になってきますので、

今後もしっかりとサポートさせてください。

気になることがありましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

益々のご活躍をお祈りしております。

 

*掲載されている矯正の治療別症例レポートの無断使用、転載は固く禁じております。

実際に矯正治療を行った治療別症例のレポートを、今後の矯正治療のご参考になさってください。

広島の矯正専門歯科 ソレイユ矯正歯科

広島の矯正専門歯科
ソレイユ矯正歯科に相談をする

ご相談・受診予約はこちら