広島県安芸郡府中町のソレイユ矯正歯科 〜 広島の矯正歯科 見えない矯正を推奨 〜

当院で歯列矯正の治療を受けられた方の
治療別ごとに症例をレポートにして皆様にお届けします

実際に当院で治療を受けられた方の「症例に対して治療別の矯正治療法」をご確認いただくことで
矯正治療に対する不安や疑問点などを解消していただき、歯列矯正をするメリットを感じてください。

矯正治療の症例レポート
/インビザライン

透明なマウスピースで目立ちにくい

【叢生】をインビザラインで矯正 40代男性(広島市中区)

【叢生】

「歯が重なっている」という主訴で

矯正治療を希望されました。

骨格的なバランスはとれた状態にありますがかみ合わせにはズレが認められました。

歯列ではスペース不足により歯並びにガタガタ(叢生)が生じています。

歯列の正中は上顎が左側に偏位していました。

インビザラインで治療を行いました。

親知らずはいずれ抜歯が必要になる予定です。

 

 

 

〜ソレイユ矯正歯科より〜

長い期間にわたる治療になりましたが、大変お疲れさまでした。

矯正治療は少しづつ歯が動いていくため、見た目の変化がわかりにくく

通院のモチベーションを保つことも大変だったかと存じますが、

最後までしっかり通院していただいたことが良い結果に

繋がったと思います。

これからは、綺麗になった歯並びを保つための定期検診も

重要になってきますので、引き続きお手伝いさせてください。

 

*掲載されている矯正の治療別症例レポートの無断使用、転載は固く禁じております。

実際に矯正治療を行った治療別症例のレポートを、今後の矯正治療のご参考になさってください。

広島の矯正専門歯科 ソレイユ矯正歯科

広島の矯正専門歯科
ソレイユ矯正歯科に相談をする

ご相談・受診予約はこちら