広島県安芸郡府中町のソレイユ矯正歯科 〜 広島の矯正歯科 見えない矯正を推奨 〜

当院で歯列矯正の治療を受けられた方の
治療別ごとに症例をレポートにして皆様にお届けします

実際に当院で治療を受けられた方の「症例に対して治療別の矯正治療法」をご確認いただくことで
矯正治療に対する不安や疑問点などを解消していただき、歯列矯正をするメリットを感じてください。

矯正治療の症例レポート
/インビザライン

透明なマウスピースで目立ちにくい

【上顎前突、空隙歯列、過蓋咬合】をインビザラインで矯正 21歳女性(広島県呉市) 21歳男性(広島県呉市)

【上顎前突、空隙歯列、過蓋咬合】

「前歯のすきま」

を主訴に矯正治療を希望されました。

骨格的な上下顎のバランスはとれた状態にありますが、かみ合わせにずれが

認められ、上顎前突を呈していました。

歯列は特に上顎でスペースが認められる空隙歯列でした。

また前歯のかみ合わせが深く、過蓋咬合でもありました。

非抜歯にて、インビザラインを使用して矯正治療を行いました。

 

 

〜ソレイユ矯正歯科より〜

約1年の矯正治療お疲れさまでした。

インビザラインは、アライナーの変形を防いだり、その透明感を守るため

そして歯への着色や虫歯のリスクを予防するため

アライナー装着時は飲食を控えていただいております。

大変だったかと思いますが、アライナーや顎間ゴムの

使用方法や使用時間をしっかり守っていただいたので

予定よりも早く矯正治療を終えることができました。

これからは歯のメンテナンスが大切になりますので、

引き続きサポートさせてください。

*掲載されている矯正の治療別症例レポートの無断使用、転載は固く禁じております。

実際に矯正治療を行った治療別症例のレポートを、今後の矯正治療のご参考になさってください。

広島の矯正専門歯科 ソレイユ矯正歯科

広島の矯正専門歯科
ソレイユ矯正歯科に相談をする

ご相談・受診予約はこちら