広島県安芸郡府中町のソレイユ矯正歯科 〜 広島の矯正歯科 見えない矯正を推奨 〜

お知らせ

2019.11.29

《高濃度ビタミンC点滴療法のご紹介》

広島県安芸郡府中町のイオンモール広島府中2Fにあります

矯正専門の歯科医院  ソレイユ矯正歯科です。

 

当院では、高濃度ビタミンC点滴療法を行なっています。

 

このような方にお勧めです!

・生活習慣が気になっている

・お肌などの悩みがある

・病気を予防・改善したい

 

高濃度ビタミンC点滴療法は、美容にも効果があることから、

最先端のアンチエイジング治療として使用されるようになりました。

 

経口摂取と点滴の違いとしては、ビタミンCは水溶性のため、

大量に摂取しても余剰分は尿としてすぐに排泄されてしまいます。

経口摂取と比べて、点滴はビタミンCの血中濃度を20~40倍以上に増やします。

静脈内に点滴することで、点滴が血管内に行き渡り、高い効果が期待できます。

 

ビタミンCは、過剰に摂取しても、必要ない分は尿と一緒に排出されるため、

基本的に重篤な副作用はありません。

ただし、腎臓疾患や糖尿病、甲状腺の病気、特定の疾患がある方は

受けることが出来ません。

また、G6PD欠損症の方も受けることができません。

25g以上の高濃度ビタミンC点滴を受ける場合は、

必ず事前にG6PDの血液検査が必要です。

 

高濃度ビタミンC点滴療法は風邪予防にも効果的です。

インフルエンザ対策として、また受験シーズンへ向けて

受けていただくのもお勧めです。

 

この高濃度ビタミンC点滴療法は、副作用のないがん治療としても知られています。

 

高濃度ビタミンC点滴療法が適している方

・標準的がん治療が無効もしくは効果が低い

・標準的がん治療の効果をより確実にしたい

・標準的がん治療の副作用を少なくしたい

・良好な体調を維持しながら寛解期を延長したい

・標準的がん治療ではなく代替治療を受けたい

 

1970年代にビタミンCの点滴と経口サプリメントで、

ビタミンCの投与が末期進行がんの患者の生存期間を

4.2倍から6倍も延長することが医学誌に発表されました。

 

これまでの論文から、高濃度ビタミンC点滴療法が、

がん患者の痛み、倦怠感、食欲低下、不眠などの症状を改善し、

QOL(生活の質)を維持することがわかりました。

また、単独あるいは他の治療との併用でがんの進行の停止や

腫瘍の縮小例の報告もあります。

 

何より、高濃度ビタミンC点滴療法では化学療法のような

辛い副作用が殆どないのが利点です。

 

当院での点滴にかかる所要時間は、1時間から1時間半程度です。

ご興味のある方は、お気軽にお問合せください。

そして上記の写真は、今日から受付に登場するクリスマスツリーです。

こちらは本物の植物で出来ており、とてもフレッシュで良い香りがします。

来院の際は、是非ご覧になってみてくださいね。

 

 

ソレイユ眼科・矯正歯科

子供の矯正・大人の矯正・見えない矯正・インビザラインなどの矯正治療専門医院

広島県安芸郡府中町大須2-1-1 イオンモール広島府中2F

Facebook  フェイスブックはこちら

Instagram インスタグラムはこちら #soleil_kyousei

アーカイブ