ブログ

予防をしましょう!


2019/08/08

みなさんこんにちは!ソレイユ眼科矯正歯科の加藤です。
全国的に暑い日が続き、熱中症による事故が多く取り上げられていますね。

熱中症とは、体温を調整する機能がコントロールを失い、体温がグングン上昇してしまう機能障害です。
熱中症は症状が重くなると命を落とす危険性もありますが、正しい知識を身につけて予防することができます。

今回は夏のイベント前にぜひ知っていてほしい熱中症対策と、応急処置をご紹介いたします(^^)/


【熱中症対策】

☆暑い場所や炎天下における長時間の作業やスポーツは避けましょう!

外出時は帽子をかぶる、日傘をさすなど、
できるだけ直射日光に当たらないようにしましょう。
家の中では、ブラインドや簾で直射日光を遮る、エアコンや扇風機で室温・湿度を調整しましょう。

☆こまめに水分補給をしましょう!

知らず知らずのうちに汗をかき、体内の水分が失われています。
喉が渇いたと感じる前からこまめに補給しておきしょう。

☆通気性が良く、吸水性・速乾性のある衣服を着用しましょう!


熱中症かな!?と思ったら・・!

【応急処置】

◎涼しい場所へ移動させる。

風通しの良い日陰や、冷房の効いた室内へ速やかに移動しましょう。

◎身体を冷却する。

ベルトやネクタイ、下着はゆるめて身体から熱を放散させましょう。
冷たい水や、冷やしたタオル等があれば、首の後ろ、脇の下、太ももの付け根など皮膚のすぐ近くにある太い血管に当てて冷やしましょう。

◎水分・塩分補給をする。

汗で失われた電解質も適切に補えるスポーツドリンクや経口補水液などが最適です。
ただし!意識障害や嘔吐があり、自力で飲めない場合は無理に補給せず緊急で医療機関に搬送することが望ましいです。

今年のお盆は最大9連休になる方もいらっしゃるみたいですね♪
まだまだ暑い日は続きますが、体調管理をしっかりしてお盆休みを満喫しましょう(#^^#)

ソレイユ眼科矯正歯科は、8月10日(土)まで通常通り診療しています。
8月11日(日)〜8月15日(木)休診です。

なお、お盆前後は大変混み合うことが予想されますので、お時間に余裕を持って来院していただきますようお願いいたします。




【最新の記事】


【バックナンバー】



診療・受付の時間・曜日

通常、祝日は診療しますが[月曜、第2・4曜日]にあたる場合は休診日となります。

学会、正月、GW、お盆で臨時休診することがあります。

受診予約・ご相談

FAX:082-561-0124
■ 電話受付時間
9:00-12:30、14:30-18:30
[木曜、第1・3・5土曜は17:00まで]
FAXは、24時間受付中。
■ 休診日 毎週月曜日、第2・4日曜日
ネット:24時間受付中


▲このページのTOPへ戻る
表示モード:スマートフォン | PC